大学受験ディアロ コラム Dialog

ディアロ・春の学び応援 W無料キャンペーン

ディアロからのお知らせ

コロナによる勉強への影響 場所や時間についてのアドバイスまとめ

最終更新日:2023-01-19

※本記事は2020/4/27時点の情報に基づいて作成しています。


世界中で猛威をふるう新型コロナウイルス。日本でも緊急事態宣言が出され、全国規模で休校が続いています。

教育の現場でも混乱が続き、今はなんとか在宅学習がはじまった状態です。

そんないつもとは違う日々のなか、中学生・高校生のみなさんの大変さもさることながら、見守る保護者の方も不安が募っていることと思います。

そんな不安を少しでも払拭していただきたく、ここでは新型コロナウイルスによる外出自粛の今だからこそ、自宅学習を効率よくすすめるために必要な情報をまとめました。

2020年度の大学入試情報や自宅学習について、よりよい勉強の環境・勉強の時間、質の高い勉強に必要なこと、モチベーションを上げる方法、そして映像授業のメリットなどを「いま」役立つ情報をお届けします。

東京大学 文科一類 / 東京工業大学 理学院 / 一橋大学 法学部 / 東京医科歯科大学 医学部[医] / 北海道大学 医学部[医] / 東北大学 工学部 / 早稲田大学 政治経済学部 / 早稲田大学 商学部 / 早稲田大学 創造理工学部 / 慶應義塾大学 法学部 / 慶應義塾大学 経済学部 / 慶應義塾大学 理工学部 / 上智大学 外国語学部 / 東京理科大学 理学部第一部 / 東京理科大学 工学部 ほか多数合格!

※大学受験ディアロ・大学受験Dialo onlineの2022年度入試実績です(在籍生のみ/講習のみ・体験のみは含まず)。
2016年大学受験ディアロ開校以来、各年度入試ののべ合格数について比較し2022年度が過去最多。

コロナに翻弄される2020年教育改革

東京を中心に感染が広がっている新型コロナウイルス。

これを受けた全国の休校は5月7日に解除される予定ですが、今後の展開によっては延長の可能性も。

そんな災難に見舞われている今年度は、実は教育の現場でさまざまな改革が行われ、学校の授業も大学入試も大きく変わる年という位置づけでした。

2020年の教育改革は「新学習指導要領の導入」「大学入試改革」「英語教育改革」の3つ。

うち「大学入試改革」は、センター試験から大学入学共通テストへ変更となり、今年度からいよいよ実施予定。記述式問題が導入されるこの新入試が、今後どうなっていくのかもいまだ不明瞭なままです。

例年は入試問題を作成する時期が夏ごろで、秋には試験問題の印刷をはじめるといわれます。コロナの影響が夏まで及ぶと、大学入試が影響を受けることは避けられません。

すでに、各大学ではオープンキャンパスの日程変更や、オンライン実施への変更などの対応がとられはじめています。

推薦・AO入試(学校推薦型選抜・総合型選抜)の実施が遅れる!?

また、推薦・AO入試(学校推薦型選抜・総合型選抜)の実施時期も、本来ならAO入試(総合型選抜)は9月ごろ、推薦入試(学校推薦型選抜)は11月ごろから出願開始ですが、選抜の評価対象でもあるスポーツ大会や文化活動は、新型コロナウイルスの拡大で中止や延期を余儀なくされています。

これを受けて、4月17日の閣議後会見で萩生田光一文部科学相は、2021年の入学者を対象にした推薦・AO入試(学校推薦型選抜・総合型選抜)について「募集時期を遅らせる必要がある」と発言しています。

そして、推薦・AO入試(学校推薦型選抜・総合型選抜)の合格発表の時期が遅れれば、その後の一般入試(一般選抜)などへの準備期間も短くなることが懸念されます。

受験生は一般選抜への受験対策を万全にし、今後の方向性が出そろったタイミングで推薦・AO入試(学校推薦型選抜・総合型選抜)にも取り組む、という方向性が望ましいかもしれません。


学校により自宅学習への取り組みに差が


本来この時期は新入学やクラス替えなどを受けて新しい環境に慣れることからはじめ、5月ともなれば中間テストが実施されるはず。

これから5月に入って学校が再開したとしても、テストの実施も含め気が抜けない状況が続きます。

また夏になり例年のように猛暑となっても、場合によっては夏休みが短縮され、振替授業のために学校へ通うかもしれません。

現時点で、家庭学習のためにオンライン授業をはじめたり、アプリを活用し、学校と生徒が勉強の進捗状況を共有したり、とインターネットを活用する学校があります。

その一方、プリントが配布され、あとは無料公開されている映像授業をネットで見るように促されるのみなど、双方向ではない学校もあります。

学習塾での対応もまちまちですが、塾に通っている生徒は、通常の学校+塾で取っていた学習時間を、そのまま「家庭」で確保することは困難といえるかもしれません。

こうして新型コロナの影響で、学習環境に大きな変化と格差が生まれているというのが実情です。

モチベーションを保つには


行動に細かな制限が求められる外出自粛が続く異常な状況は、大人でもメンタルに影響するほど。

クラスメイトと会えず、在宅で勤務する保護者の方が四六時中近くにいるなど、家庭の状況も一変するなか、高校生・中学生のみなさんも先の見えない不安を抱いていることと思います。

世間や同級生の様子を知りたいという思いもあって、ついSNSを見る時間が長くなるなど、有益とはいえない時間を過ごしてしまう人もいることでしょう。

そんななか必要とされるのは、モチベーションを保つための工夫です。


自宅での勉強に集中するために

自宅に家族がいて気が散る場合は、自分なりの勉強集中法を見つけましょう。

ヘッドホンをつける、時間で区切って学校のようにチャイムを鳴らす、机の上には勉強道具以外置かないなど、さまざまな工夫が考えられます。

お気に入りの文房具や、使いやすい、書き味のよいシャープペンシルを使うのもモチベーションアップにつながります。

いつどのように勉強すると、はかどる?

勉強に取り掛かる前に、まず心がけたいのが当たり前のことかもしれませんが「早寝早起き」です。

通学がない今、生活のリズムが乱れがちになっている方も多いのでは?

就寝直前までスマホを見て強い光を浴びると、寝つきが悪くなってしまいます。

そして、起床後はカーテンを開け、まず強い光を浴びましょう。

こうすることで「幸福ホルモン」でもある「セロトニン」という脳内物質の分泌が促されます。セロトニンは睡眠に欠かせない「メラトニン」をつくる物質。

また朝日を浴びることで体内時計がリセットされるので、この時間がまちまちになってしまうと、睡眠サイクルが乱れることになるのです。

また1日の過ごし方としては、学校のようにタイムテーブル(時間割)を作るのがおすすめ。

時間割」と「タスク(やるべきこと)」は別々に管理してその日の“予定”を立ててていきます。そして、時間割には“実際にやったこと”も書き込みます。

自分で計画を立てることが大事で、自分から能動的に決めたことには、「やろう!」という力が働きます。

そしてメリハリが大切なので、勉強が終われば、漫画を読むもよし、YouTubeを観るもよし。自由な時間も楽しむことが、効率の良い勉強につながります。


また、動画などで自宅でできるストレッチや運動を見て、体を動かすことも意識しましょう。ほどよい運動は血の巡りを促し、脳への血流も増やします。また適度に疲れると良質な睡眠にもつながり、翌朝の目覚めもすっきり。

また一日3食を家で食べるのですから、できるだけ食事の内容にも気を配り、間食のとりすぎにも注意したいものです。


勉強の“質”も大事

やみくもに学習をすればいいというわけでもありません。

成果につなげるためには、きちんと「自分の弱点」や「苦手な部分」を見極めて、優先順位を付けつつ効率的に克服していくことが肝心です。

学習計画を立てるときは「何をいつ、どこまで、どのように」やるかをまず具体的に決めましょう

無理な計画は挫折につながりますから、「少しがんばればできる」くらいのほどほどの目標が好ましいです。

目標が明確になれば、あとは行動するのみです。

[※効果的な学習計画の立て方については、こちらの記事もご覧ください]



休校になってから早2カ月が経とうとしています。

出遅れてしまった」と感じている方でも、今からでも大丈夫です。

例えば、効率的な学習法のひとつとして映像授業が挙げられます。「分かっている部分は飛ばせる」「早見再生ができる」などのメリットがあるからです。

いまのうちに知識・技能、すなわち基礎力を身につけることが本当に重要。達成感を味わいながら着実に学習をすすめていきましょう。

コロナの外出自粛は、チャンス?

学校から出された課題にしっかり取り組むことはもちろんですが、ここはさらに学びをリードしておきたいところです。

各々で学習の進捗状況に違いが生まれるこの状況は、すなわち周りとの差をつけるチャンスにもなります。

大学受験専門の個別指導塾「大学受験ディアロ」では、授業の休講期間、AIトレーニングコース映像コース英語4技能トレーニングコースにて、在宅でのトレーニング(学習)を実施しています。
※大学受験ディアロにおける新型コロナウイルスへの対応についてはこちらを併せてご確認ください。

AIトレーニングコース

家庭でもAI学習教材「atama+」の受講が可能。

通常の学習ではテキストや参考書を冒頭から順番に解き進めるのが一般的ですが、atama+による網羅的かつ超高速学習は、自分でも気づいていない知識の穴や苦手を、AIが気づかせてくれ、解消へと導きます。

映像コース 家庭でもAI学習教材atama+」の受講が可能。

通常の学習ではテキストや参考書を冒頭から順番に解き進めるのが一般的ですが、atama+による網羅的かつ超高速学習は、自分でも気づいていない知識の穴や苦手を、AIが気づかせてくれ、解消へと導きます。
英語4技能トレーニングコース Z会Asteria」「英検アプリ」が利用可能です。

ディアロが学習塾で初めて導入した「Z会Asteria」は、実用的な英語力を身につけられるオンライン教材。

タブレットに搭載された音声認識エンジンで「英語を話す」環境を疑似体験しながら、日常生活で実際に起こりうる場面を想定した「活きた英語」を重視した問題演習や英文作成の添削問題を解いていきます。さらに外国人講師とのオンラインレッスンで会話力も向上できます。

また、本番に直結する実践的な英検対策が可能な「英検アプリ」で学習できます。
「診断テスト」「大問別対策」「単語力強化」の3コンテンツを使って学習を進め、本番を想定した問題を解くことで習熟度を向上させます。面接練習のためのコンテンツもあり、英検対策は万全。

 またディアロでは、臨時休講期間中でも「家ではなかなか勉強に集中できない…」「学習の遅れを取り戻せるか不安…」などのお悩み・心配ごとにも、各校のスクールマネージャー(教室責任者)がご相談にのります。

現メンバーの皆さんには、スクールからも学習状況などをお伺いする電話をかけて一人ひとりとコミュニケーションを取り、在宅での学習進捗をしっかりサポートしています。

ディアロの合格者の声をきくと

対話式トレーニングで知識の定着を実感した
予習をしっかりやらないとトレーニングで説明ができないので、結果的に勉強時間が増えた
いつの間にか話す力がついて、性格も積極的になった

など、入試の先にあるその後の人生にも生かせる力を身につけることができます。

2019年12月~2020年1月に全在籍者を対象に実施したアンケートでも「対話式トレーニング生徒満足度99.7%」と、数字がその成果を物語っています。

※調査概要:全在籍者を対象に実施したアンケート調査(回答率77.6%),2019/12/17~2020/1/15,自社調べ。


受験を制するために、いまできることを

この先どうなるのか、予断を許さない日々が続きますが、いつか必ずもとの生活に戻る日はやってきます。そこで生徒の皆さんが学校に戻った時に、それまでの過ごし方が顕著に学習面にあらわれるはずです。

不安を不安のままにせず、この状況をチャンスととらえることができる人に、勝利の女神は微笑みます
。コロナを制して受験を制す、そんな心意気で過ごしたいものです。

ディアロでは、高校生・中学生の皆さん・保護者の皆さまから学習に関するお悩みの相談も受け付けています。ご不安なことがあれば、是非お近くのスクールまでお気軽にお問い合わせください。

英検対策にも!
Z会グループの個別指導塾
「大学受験ディアロ」の対話式トレーニング

生徒満足度98.5%*「対話式トレーニング」を動画でご紹介しています。


ディアロの学習法は、従来型の「教える先生→教わる生徒」という一方通行の指導ではありません。
効率的なインプット学習と、生徒が主体の効果的なアウトプット学習による“反転学習”で、成績をのばし、志望校合格を目指します。


知識を定着させ、使えるようにするためには「人に教える」「人に説明する」ことが効果につながると、私たちは信じています。


ディアロでは、事前にZ会の映像で重要事項・知識をインプット。そして「ディアロの対話式トレーニング®」で、学んだことを自分の言葉で説明してもらいます。

その内容について、講師が様々な問いかけをし、たとえ正解でも「どうしてそう考えた?」と問いかけ理解の定着をねらいます。

わからない場合でも、すぐには答えを教えることはしません。「気づき」を与えるような質問を通して、考えを深めます。このように先生が生徒に教えるという一方的な授業ではなく、生徒が主体となるようなトレーニングを行っていきます。

そんなの難しそう…」と思った方、大丈夫です。ディアロ生の97%*が「対話式トレーニングは楽しい」と回答しています。

お試しの無料体験トレーニングは随時受付しています。この効果の高い学習法を、「今」体感してみませんか?

\オンラインにも対応/

※調査概要:大学受験ディアロ全在籍者(オンライン校除く)を対象に実施したアンケート調査(回答率85.5%),2020/12/15~2021/1/13,自社調べ。

詳しくは、ディアロ各スクールまでお気軽にお問合せください。
WEBからも24時間受付中です!

 ➡ お電話でのお問合せはこちら

  WEBからのお問合せはこちら

  • 受験・学習の不安は、大学受験専門塾ディアロへ!
  • 知っているを説明できる・解けるへ【ディアロのインプット×アウトプットトレーニング】
  • 2023年度大学合格者数・過去最多更新!
  • 学校推薦型選抜・総合型選抜対策講座

新着記事

個別指導塾・ディアロとは?

「知っている」を説明できる 解けるへ。

知識を「本番で使える力」に変える
“対話”という名の個別塾
ディアロ

▼ 東京・神奈川・埼玉・千葉・静岡エリアの方

大学受験ディアロ

▼ 沼津・宇都宮・小田原エリアの方

大学受験ディアロ@

▼ 日本国内(全国)の方

大学受験ディアロ オンライン

\入力1分!お悩み相談はこちら/

気軽に学習・受験相談