大学受験ディアロ コラム Dialog

ディアロ・春の学び応援 W無料キャンペーン

ディアロからのお知らせ

コロナの夏期講習の影響 コロナ時代の夏期講習の重要性と受け方について

最終更新日:2022-11-01


※2020年7月16日時点の情報をもとに執筆しています

いまだ収束の兆しが見えない新型コロナウィルス。
それでも7月から本格的に再開した高校が多く、学習の遅れを取り戻すために急ピッチで勉強をする日々が続きます。
夏休みは、ほぼ通常通りにとれる学校もあれば、サラリーマンのお盆休みほどしかとれない学校もあるそうです。
学校によって差異があるため、引き続き学習進度に違いが出ることが懸念されます

❑新制度で入試を迎える受験生の声

大学受験ディアロに通う生徒さんからは、こんな声が挙がっています。

「学校の授業が速くなっている」
「受験に向けて学習の遅れが気になる」
「推薦入試等の日程や内容の変更は?」
「大学入学共通テストに第2日程が設けられたが、自分はどうなるのか」
etc…。

コロナ禍で日本の大学でも9月入学を、との声もあがりました。
また、総合型選抜(AO入試)の募集要項発表が遅れ、受験日程も後ろ倒しになるなど、すでに受験に影響が出ています
2021年度からセンター試験にかわり実施される大学入学共通テストでは、当初の日程に加え第2日程が設けられ、特例追試が行われることも発表されました
ただでさえ、初めて実施されるテストであるところ、日程まで複雑化し、特例追試に至ってはセンター試験の問題が使われる、という事態にもなっています。
私立大の受験日程が例年より遅れる可能性もあるなど、不安な気持ちで過ごしている高3生も多いことと思います。

そんな状況で迎える夏休みですが、高3生には受験に向けての正念場になるといえるでしょう。

❑受験にとっての夏期講習の位置づけ


「夏を制するものは受験を制す」というように、暑さでだらけがちな夏休みの学習への取り組み方が、受験の合否を左右するといわれてきました。
またじっくりと勉強時間がとれる長期休みは、不得意教科を克服するにも絶好の機会です。
そして夏休み明けの実力テストなどでその成果が試せるため、ここで自信をつけると志望校合格がグッと近づきます

ただコロナ禍の今年に限っては、短縮された夏休みにより、例年ほど時間的な余裕がありません。
そんなわずかな時間の学習を効率的に進めるために、塾の夏期講習を利用するのがおすすめです。

❑コロナの影響で、塾の「夏期講習」はどうなっている?

夏休み期間が高校によってまちまちであることへの対応として、今年の集団塾や少人数制塾の夏期講習は、期間を細かく区切って開講されるケースが多いようです。「集団授業」「映像授業」「少人数授業」など、夏期講習といってもさまざまな形態がありますが、1:1の個別指導塾なら希望日に合わせやすいため、受講しやすく、夏の学習をより効率的に進められる形態かもしれません。

また三密を避けるため、1つの教室に入れる生徒数に制限が設けられます。このため、例年ではまだ受付期間中でも、今年は既に締め切っているという夏期講座も出ています。夏期講習の受講を考えている方は、できるだけ早く検討して、申し込むことをおすすめします

夏期講習をきっかけに塾探しをして、通塾し始めるという方も多くいらっしゃると思います。夏期講習と一言でいっても、受験勉強の総仕上げとして、どの学び舎を選ぶのか?合格まで伴走してくれる自分に合った塾を見極める場でもあります。

❑コロナ禍での受験勉強はどのように考えればよいか

コロナの影響下でこれまでの学習のやり方が成り立たないという現状は、方法次第では勉強に集中できるチャンスともいえます。例えばオンライン講座を選択すれば、塾への通学時間を勉強に充てることができます

「勉強を教える」というニーズに加えて、自宅で効率よく学習を進めるために「学習習慣をつけさせる」というニーズも高まることが予想されます。このため塾がオンラインで提供する課題管理サービスを利用するのも一案です。

通塾で夏期講習を受ける方も、新型コロナウイルス感染症対策を行っている塾を選び、健康に留意しつつ学習を進めましょう。

❑大学受験ディアロの夏期講習中の対策について

「新型コロナウイルス感染症対策専門家会議」からの見解や「新型コロナウイルス感染症対策の基本的対処方針」などをふまえ、ディアロの各スクールでは、新型コロナウイルス感染症拡大防止策を実施。みなさんが安心して学習に取り組めるよう、三密を避けてトレーニングを行っています

No!密閉
定期的に窓や扉を開放し、換気を行います。
また定期的な手洗い・消毒、咳エチケットの遵守に努めています。

No!密集
スクールでトレーニングを行う場合、少人数定員制での運用とさせていただきます。
オンラインでのトレーニングも実施しています。

No!密接
1:1のトレーニングでも、生徒と講師の距離を一定程度確保できるよう、
トレーニングブースのレイアウトや着席
位置の工夫を行っています。

詳細は、以下コロナ対策についてのページをご覧ください
https://dialo.jp/news/20200228_10759.html


また、ディアロの「オンライン校」も7月1日から開講しています。
こちらは、おもに1都4県に住んでいてもディアロが通塾しやすい場所にない、または、近隣にあっても新型コロナの感染リスクを考えると通塾が不安…という方に向けたサービスです。

多くの合格実績を誇る「映像×1:1対話式トレーニング」が自宅にいながら受講でき、入試に必要な得点力を効率的に上げられます。
またSkypeを使った学習進捗管理で、合格までの道筋もしっかりサポート。
効果の高い大学受験対策が自宅でもできるようになっています。

❑まとめ

世界の在り方を一変させた新型コロナですが、完全にもとの世界に戻ることは考えにくい状況になってきています。
オンライン学習も含め選択肢が増えたことは、考え方次第では、学習の機会が増えた、ともいえますし、既に「オンライン」を軸とした(あるいは併用した)授業を行う学校や学習塾は多く存在し、たくさんの方たちに受け入れられています。

また普段よりも時間に余裕ができる夏休みは、勉強の戦術を立てるチャンスでもあります。保護者も情報を集めて、お子さまに合った参考書や勉強法を提案してあげてほしいと思います。

変化を柔軟に受け入れて、コロナ禍でもできる学習、コロナ禍だからできる学習、を考えたいものです。
一度しかない2020年の夏休みを、悔いのないように過ごしてください

Z会グループの大学受験専門
個別指導塾「大学受験ディアロ」の学習法は?

生徒満足度98.5%*「対話式トレーニング」を動画でご紹介しています。


ディアロの学習法は、従来型の「教える先生→教わる生徒」という一方通行の指導ではありません。
効率的なインプット学習と、生徒が主体の効果的なアウトプット学習による“反転学習”で、成績をのばし、志望校合格を目指します。


知識を定着させ、使えるようにするためには「人に教える」「人に説明する」ことが効果につながると、私たちは信じています。


ディアロでは、事前にZ会の映像で重要事項・知識をインプット。そして「ディアロの対話式トレーニング®」で、学んだことを自分の言葉で説明してもらいます。

その内容について、講師が様々な問いかけをし、たとえ正解でも「どうしてそう考えた?」と問いかけ理解の定着をねらいます。

わからない場合でも、すぐには答えを教えることはしません。「気づき」を与えるような質問を通して、考えを深めます。このように先生が生徒に教えるという一方的な授業ではなく、生徒が主体となるようなトレーニングを行っていきます。

そんなの難しそう…」と思った方、大丈夫です。ディアロ生の97%*が「対話式トレーニングは楽しい」と回答しています。

お試しの無料体験トレーニングは随時受付しています。この効果の高い学習法を、「今」体感してみませんか?

\オンラインにも対応/

※調査概要:大学受験ディアロ全在籍者(オンライン校除く)を対象に実施したアンケート調査(回答率85.5%),2020/12/15~2021/1/13,自社調べ。

詳しくは、ディアロ各スクールまで、お気軽にお電話でお問合せください。
WEBからも24時間受付中です!

 ➡ お電話でのお問合せはこちら
 ➡ WEBからのお問合せはこちら

  • 受験・学習の不安は、大学受験専門塾ディアロへ!
  • 知っているを説明できる・解けるへ【ディアロのインプット×アウトプットトレーニング】
  • 2023年度大学合格者数・過去最多更新!
  • 学校推薦型選抜・総合型選抜対策講座

新着記事

個別指導塾・ディアロとは?

「知っている」を説明できる 解けるへ。

知識を「本番で使える力」に変える
“対話”という名の個別塾
ディアロ

▼ 東京・神奈川・埼玉・千葉・静岡エリアの方

大学受験ディアロ

▼ 沼津・宇都宮・小田原エリアの方

大学受験ディアロ@

▼ 日本国内(全国)の方

大学受験ディアロ オンライン

\入力1分!お悩み相談はこちら/

気軽に学習・受験相談