武蔵浦和校の生徒体験談School Information

ディアロ武蔵浦和校
合格者&生徒のみなさんの声を届けします。

(掲載の内容は、取材時点の情報です)

武蔵大学 社会学部 合格(指定校推薦で合格) S.Kさん(ディアロ武蔵浦和校)

ディアロの皆さんとの深い対話のおかげで、将来の夢も見つかりました。

第一志望の推薦入試に向けて、ディアロの「推薦・AO入試対策講座」は受講して本当によかったです。第一志望に合格できたのはこの講座のおかげです。もし受講せず、こんなにも「自分」のこと・「大学」のことを分析していなかったら、提出書類でも試験本番の面接でも上手く伝えることはできなかったと思います。
推薦・AO入試対策講座では、自分のこれまでの人生や出来事を振り返りました。そして、書き出した内容についてトレーナー(講師)からの鋭い質問に答えていくことで、どんどん自分自身のことを見つめ直すことができたんです。自分の考えを深めていく中で「自分が将来就きたい職業」が決まったことには、正直驚きました。ディアロのスクールマネージャー(教室責任者)やトレーナーと話をする中で、ディアロに入る前には明確に定まっていなかった「地方公務員になる」という目標が決まりました。それは、自分のことを掘り下げ、皆さんからたくさんの気づきや考えるきっかけを与えていただいたからこそです。そのしっかりとした自分自身の「土台」が出来上がったことで、提出書類でも面接でも、一貫した内容を伝えられたのだと思います。

産業能率大学 経営学部 合格(指定校推薦) 遠藤大史さん(ディアロ武蔵浦和校)

自分の成長と合格は、ディアロのおかげ。

遠藤 大史さん

遠藤 大史さん

スクールマネージャー(教室長)がいつも一人ひとりと時間を充分にとって面談をしてくれ、経験や強みを見きわめながら、どこの大学を受験するかという相談に乗ってくれました。その中で「努力型で、積極的な遠藤くんには、産業能率大学の校風も合っていると思うから、調べてみたら?」とアドバイスをくださったんです。自分で情報収集したり、スクールマネージャーが紹介してくださった産業能率大学の関係者の方のお話をディアロで直接聞いたり、実際にオープンキャンパスに参加したりして、学生の姿勢も大学の雰囲気も、カリキュラムも自分にあっていると納得できたからこそ、受験に躊躇いはありませんでした。志望校を決め、合格できたのはディアロのみなさんのおかげです。
また、ディアロのトレーナーは、基礎から応用レベルまで知識の量が本当に豊富で、さまざまな考え方や知識、テクニックを学ぶことができました。それだけではなく、精神面のフォローもしてくれたんです。正直な話、どうしても勉強に対するモチベーションが下がってしまうときはあります。それを、表情や言葉遣いで読み取ってくれて、「今までこんなに頑張ってきているんだよ」と、自分の努力の足跡に、改めて気づかせてくれます。だから、沈んでいる気持ちも前向きに変わり「また頑張ろう」と思えました。「自分の成長」は間違いなくトレーナーのお陰です。