静岡校の生徒体験談School Information

ディアロ静岡校
合格者&生徒のみなさんの声を届けします。

(掲載の内容は、取材時点の情報です)

2019年度 静岡高校3年生 奥山 太智さん(ディアロ静岡校)

静岡にいながら、「全国レベル」の学習が可能なのが魅力です。

奥山 太智さん

特に静岡のような地方都市では、塾によっては「講師の質が不ぞろい」ということがあります。でも、ディアロで使っているZ会の映像では、すべての授業について「全国トップレベルの先生」が担当だから、非常に安心できます。映像授業だから理解できるまで繰り返し見たり、逆に分かっている部分は飛ばしたり、融通が利くのも良いですね。難度も非常に手ごたえがあります。また、映像授業で得た知識を、トレーニングを通して深めていくディアロのスタイルでしっかり力がついている実感があります。自分がプレゼンした内容についてトレーナー(講師)が絶妙な質問を投げかけてくれて、解答するために頭をフル回転する。トレーニングは毎回この繰り返しですが、これこそが「次の問題を解く」ための力を育ててくれているのだと思います。
ディアロは2020年度大学入試改革を見据えて生まれた塾、というのがすごく良いなと思います。僕の学年は新入試学年ではないのですが、入試が変わることについて常に意識はしています。テクニックではなく、より本質的な「思考力」が問われる形に入試が変わっていくと思うのですが、そういう思考力を育てるためにはディアロのやり方は非常に有益なんじゃないかと思っています。他塾などでも「新入試対応!」を謳う塾が増えてきていますが、ディアロは本質的な力を育ててくれる塾だと思っているので、これからもディアロを信じて頑張っていきます!